スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッピングしてみた

ラッピング出来たよ♪



とりあえず、作りためてあったマグネットとヘアピンのラッピング完了です。

リバティプリントを目立たせたいので、ラッピング自体は必要最低限、シンプルに。
小物のラッピングはこれで決定したので、今度はタグを作らなきゃ。
紙グッズも作ってみると結構楽しいなぁ♪

次なる企画が粛々と進行中です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

モリモリ裁断完了!

裁断完了!



いっぱい裁断しました。
12cmバネポと10cmバネポと角がま口、それぞれ2点ずつです。

調子に乗ってガンガン作業を進めていたら、うっかりリバティ様の柄の上下を逆さまに裁断しちゃいました。
うぅぅ…泣ける。
幸いな事に12cmバネポでやらかしたので、ギリギリで10cmバネポ用に裁断し直せました。セーフ。
切れ端は布シールか何かに活用しましょう。とほほ。

リバティプリントは上下が無さそうな柄でも全部きちんと向きが決まっているので、裁断の時、気を遣います。
リバティおたくでもなければ、多分逆さまでも気づかない人の方が多いとは思うのですが、私はそういうのが気になっちゃう肝っ玉のちっちゃいヤツなのです。

今回は同じ柄×色んな色のカラーリネンでバリエーションをつけてみる実験にチャレンジ。
同じ柄でも、さし色が違うとイメージが変わって見えたりするのかなぁと思って。
さて、どう仕上がるでしょう?




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

バネポの裁断、芯貼り完了

バネポ作製中♪



有言実行。
腰のやたらと重い私にしては珍しく、バネポの裁断、芯貼り終了です。

ブルーはClaire-Aude、イエローはSleeping Roseを、それぞれ合わせました。

今回はスッキリぷっくりポーチを目指して、リバティ側にキルト芯を貼りました。
内布には何も貼らずに仕立ててみようと思います。
これが吉と出るか凶と出るか?



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

色とりどりのがま口、裁断完了

裁断完了♪



裁断、芯貼り完了です。

布合わせは、楽しいけど難しい!ですね。
何やかんや考えた挙句、結局無難に同色系でまとめてみました。

一番左のピンク系のヤツは、娘に頼まれた物です。
何か、こども銀行のお金を入れるがま口が欲しいそうで。
しかもオールドローズピンクのリネンとナンシーアンのリバティ指定で!
なかなか良いセンスじゃないかと思ってしまうのは…親バカっすね。ははは。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

春爛漫のピンク祭り

ピンク祭り!裁断完了♪



集中力が、ちょいと旅に出てしまった様です。

しかし何故、よりによってまだ開けて間もない油のボトルを落とすかね?
そして何故、よりによってお気に入りのセーターにおもいっきり油をひっかけるかね?
洗濯機のドライコースでお洒落着洗い洗剤で優し~く洗ったら、生優しすぎて全く油が取れていないとか、もうね!
結局手洗いっす。
最初から文明の利器になんか頼らなきゃ良かった。


春ですよ~、春っ! ←唐突すぎ。
どうにもテンションが上がらないので、強制アゲアゲ大作戦決行です。
これでもかっ!とばかりにピンク ピンク ピンク…のピンク祭り。

左のフェリシテはHHさん限定のモノです。
ちゃっかり入手していました。

がま口と因縁のバネポを作る予定です。
今度こそ、満足のいくバネポになるといいなぁ…。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
プロフィール

mikanoha

Author:mikanoha
2008年5月生まれの女の子の母親です。
ハンドメイドにハマっています。
踊る埴輪LOVE♪
足跡代わりにでも、
お気軽にコメントください。

完成作品のお求め先
完成作品はこちらの2店舗にてお求め頂けます。

ハンドメイド リバティ雑貨 ミカンの葉 SHOP

委託先SHOP→ cheap light
石川県のナチュラル雑貨と木のおもちゃのお店です♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。