スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイソーリメイクのリバティマグネット

リバティマグネット1



「Rin**rinさんの40000HIT記念カウプレの中身を自分で作ってみよう大作戦」の第二弾です。
第二弾だけど、もうこれでおしまいです。←はやっ!
本当は「くるみボタンの鈴」も作ってみたかったのですが、手持ちの鈴が直径2cmの物しか無かったので止めました。
厚さ3cm弱で特大のくるみボタンを使用した鈴って、どう考えても可愛くないです。
おそらく小洒落たミニ和太鼓にしか見えないと思う。
そんな浮かれた和太鼓からチリ~ンと鈴の音って…シュールっすよね。

で、ダイソーのマグネットをリメイクしてリバティマグネットを作りました。
実はこっちが本命だったんですよねー。

元になるダイソーのマグネットを分解して剥がすのが難しいという事で、心して作業に取り掛かったのですが、これが本当に大変!
まずはマイナスドライバーでマグネットと本体を引き剥がすのですが、強力にくっついているのでドライバーをこじ入れる事がまず難しいのです。
思いっきり力を入れた為、何回も手が滑って本体裏面のフチに細かな傷が入ってしまいました。
…が、裏なので気にしなーい。プレゼントでもないので気にしなーい。
今回の私は何故か前向き。

何とかこれが終わったと思ったら、今度は本体にへばりついたドットのプリントを剥がす作業が待っています。
ひと晩洗剤を溶かした水に浸してから作業を開始したので、5個目まではあっさり剥がれたのですが、問題が最後に残った6個目。
どうやら水溶性ではない接着剤でビターッとコーティングされている様で、水に浸した効果はゼロだったのです。
これに関しては実力行使。
マイナスドライバーでガシガシして少しずつ力尽くで剥がしました。

布選びは…難しいですね。
面積が小さい上に、本体部分を乗せると柄が拡大されるので、それを計算に入れて切り取らなければなりません。
…なんてね。ほぼフィーリングで決めました。

で、最終関門、本体とマグネット部分の接着です。
普通の接着剤だと接着剤のキラキラ反射してしまう感が残るとの事だったので、今回はたまたまヘアアクセを修理するために購入していたエポキシ樹脂系の接着剤を使用してみました。

セメダイン ハイスーパークリア3 P15gセット CA-007[HTRC 9]

↑家にある物は使いこんでパッケージがボロボロなので、アフィリ画像で失礼します。

コレはハイスーパークリア3という名前が示す通り透明度が高く3分で硬化するのがウリ。
本当に透明度が高いので、リバティ柄は接着剤に邪魔される事無く、くっきりと見えます。
説明書きによると、経年劣化の変色も少ないらしいです。

ただ、2剤混合タイプなので、使う時にはいちいちA剤とB剤を混合しなければなりません。
メンドクサイからといって1度に大量に作って6個全てくっつけてしまおうと思ったら大間違い。
そんな事しようものなら、最後の方には接着剤が硬くなってしまって、塗りムラが残ってしまうし、気泡も入りやすくなってしまいます。
おそらく6個目の頃には固まっていて塗る事すら出来ないと思います。

私は試しに3個ずつ作ってみたのですが、それでも3個目を作る頃には硬化が始まってしまっていて、フチの方に塗りムラが残ってしまいました。

リバティマグネット2

一番下に写っている赤いFeliciteの右下に気泡が入ってしまっています。
自分の制作速度と相談して、面倒くさがらずにちびちび液を混合してちびちび接着するのが成功の鍵だと思います。

しかしコレ、すっっっっっごく可愛いです!
想像以上でした。
つやつやのぷるぷるで、写真より実物の方が数段素敵です。
Rin**rinさん、素敵なアイディアを公開して下さって、本当にありがとうございました。
これからも楽しみにしてます♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Leave a comment

Private :

Comments

接着剤
シール剥がし、お疲れ様でした。マイナスドライバーは必需品ですよね(笑)
この透明の接着剤、キレイに仕上がるんですね~
実は手芸店でも何種類かこのタイプの物を見かけたのですが、
混合して使うタイプだったので短気の私には向いてないかもって手を出せずにいました。
時間との勝負!ですね(;´Д`)

昨日・今日と記事にリンクを貼って頂いてありがとうございました(*^_^*)

ダブルクリップは作り始めると楽しくて止まらないですよね~
Posted at 2012.12.05 (10:45) by Rin**rin (URL) | [編集]
>Rin**rinさん
マイナスドライバーは必需品ですね~i-278
これが無ければスタートラインにも立てないって感じでした。

今回使用した接着剤は質感がぽってりしているので、パテの様に隙間無く接着することが出来るんです。
同じエポキシ樹脂系接着剤でも透明度を売りにしていない物は、時間が経つと変色してしまうらしいです。
透明度の高さが持続して、なおかつ硬化するまでの時間がボンド並みの接着剤があればベストなんですけどね~。

ダブルクリップは無の境地になれるのが楽しくて黙々と作ってしまいました。
本当に簡単なのに劇的に可愛くなるのがイイですね♪

アイディアの玉手箱、Rin**rinさんの今後にますます期待大です!
今回はありがとうございましたi-189
Posted at 2012.12.05 (13:02) by mikanoha (URL) | [編集]
可愛い
クリップもマグネットも欲しい。
幾らで作ってもらえるのかしら??
Posted at 2012.12.05 (17:19) by ほのぼん (URL) | [編集]
>ほのぼんさん
いやいや。売るなんて、とんでもないです!i-229
特にクリップの方なんて、器用なほのぼんさんならチョチョイのチョイで出来ちゃいますよー。
マグネットはセリアの小さいプラスチック製の物を使うと、かなりお手軽に作れるそうです。
↓詳しくはこちらの記事に書かれています。
http://chouchou17.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

ご近所だったらお見舞いがてら、おすそ分けで持って行けるんですけどね…。
Posted at 2012.12.05 (18:56) by mikanoha (URL) | [編集]
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
08 09
プロフィール

mikanoha

Author:mikanoha
2008年5月生まれの女の子の母親です。
ハンドメイドにハマっています。
踊る埴輪LOVE♪
足跡代わりにでも、
お気軽にコメントください。

完成作品のお求め先
完成作品はこちらの2店舗にてお求め頂けます。

ハンドメイド リバティ雑貨 ミカンの葉 SHOP

委託先SHOP→ cheap light
石川県のナチュラル雑貨と木のおもちゃのお店です♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。