スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締めはリバティガラスマグネット

NEWマグネット整列!
↑NEWリバティマグネット、整列!



リバティを私にしては沢山お迎えしたので、おなじみのリバティガラスマグネットを作りました。
ドドンと一気に12個です。
華やかですね~♪


今まで何となく避けていた、輪郭がぼやけた小花柄ですが、小物にしてみると、これはこれで良い感じですね。

リバティマグネットA
↑Claire-AudeとTatum

特にClaire-Audeは地色の部分が少なくてごちゃごちゃしている柄なので、小さく切り取ってもイイ感じです。
衝動買いした割に、小物作りにはかなり使えそうな予感がします。


反対にお気に入りのNancy Annは、お花の種類も果物の種類もバリエーション豊かで、なおかつ地色の部分が多いので、小さく切り取るのが結構難しかったです。

リバティマグネットB
↑Nancy AnnとC&S限定リバティとか。あれ、Claire-Audeのネイビーがこっちにもいるぞ?

3種類作りましたが、切り取る部分をあえて変えてみたので、まるで別モノという感じです。
大きさが直径2.5cmくらいしかないので、切り取る部分にその人のコダワリとか趣味が見えてくるのが面白いところですね。
ちなみにこっちの中ではJenny's Ribbonsとニヤリと笑っているNancy Annがお気に入りです。


とりあえず全員集合
↑リバティ、全員集合~!

これが私が持っているリバティの全てです。
中にはもう使い切ってしまって、ホンのハギレしか残っていないモノもありますが、どれもこれも大好きな柄たちです。
あ、Feliciteの色違いが後2色あった…。
またダイソーに行ってマグネット買って来ねば。


去年の今頃は、初めての幼稚園グッズ作りにひたすらオロオロしていました。
布をどれぐらい用意すれば良いかも、布の相場も、布の種類も分からず。
何とか布を用意したと思ったら、今度はミシン。
糸掛けの仕方やボビンへの糸巻きの仕方など、家庭科の授業以来の事でさーっぱり覚えておらず、説明書とにらめっこであーでもないこーでもないと大騒ぎ。
ホントに何もかもが分からない事だらけだったのです。

そんな感じだった私が、1年後の今、まさかここまでハンドメイドにどっぷりハマってしまうとは。
人生摩訶不思議。

blogを通じてハンドメイドのコアな話をノリノリで出来るのが、本当に楽しいです。
やっぱり作った物に対して反応を頂けるのは嬉しいものですよね。
来年もマイペースに楽しくハンドメイドを続けていけたらと考えています。
引き続きどうぞよろしくお願いします!

それでは、良いお年を♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013SS Nancy Ann+αレポ

2013SS Nancy Ann 3種



Angelus 楽天市場店(Bernadetta 楽天市場店)さんで幸運な事に一足早く入手出来た、2013SSのNancy Annです。
向かって左からブルーグリーン系、イエローグリーン系、ベージュレッド系です。
3色とも大好きですが、特にイエローグリーン系がHITでした。
ショッキングピンクがピリッと効いていて可愛い♪
本当はもう1色、ブルーレッド系の色があったのですが、好みでは無かったので今回は購入を見送りました。

実はお気に入りのイエローグリーン系のNancy Annはいわくつきのモノでして…。
今回購入したお店、イエローグリーン系の販売ページの画像がベージュレッド系の画像になっているんです。

これ(↑)がイエローグリーン系としてUPされているのですが、この写真はベージュレッド系のモノです。(2013年12月30日現在)

NancyAnn イエローグリーン系

こっち(↑)がウチに届いたイエローグリーン系の画像です。
この写真も曇りの日に撮影したので色が正確とは言い難いですが…。
実際に見ると、パキッとしたビタミンカラーの色付けで、地色も白に近いオフホワイトで、とても明るい春らしい感じです。
ベージュレッド系は地色が濃いアイボリーで、色付けも落ち着いたトーンなので、大分イメージが異なります。
他店でも画像がUPされているので、名前から正しい色を察する事は出来ますが、ネットショップで画像が違うのはいかがなモノかと。汗


後、ずっと気になっていたスカイブルー系のTatumも購入しました。

Tatum スカイブルー

地色が、もっと爽やかな水色なのかと思っていたのですが、実際は黄味寄りの柔らかな水色なんですね。
これはこれで可愛らしいなと思いました。


オマケにClaire-Audeのカットクロス5色。

Claire-Aude カットクロス 5色

これは完全に衝動買いです。
ぎっしりと詰まった柄なので、小物使いしやすそうだなと思って購入しました。
黄色が特に好きです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

フラゲの2013SS Nancy Ann+α到着!

リバティ達が届いたよ!



やんごとなき事情でフライングゲットした2013SSのNancy Ann+αが無事に昨日の午前中に届きましたよ~!
年末のメール便なので心配していたのですが、神戸から宮城まで3日で到着しました。
いつも通りです。
クロネコさん、どうもありがとうございます。
そして、無用な心配をしてしまってゴメンナサイ。

いやー、テンションあがりまくりです。
春ですね、春。←お前の頭の中だけな。

今回購入した生地についての詳細は後日あらためて。


しっかしBetsy人気はすさまじいですね。(↓コレ)


あのフライングゲット出来た短い期間に何と完売してしまいました。
エターナルなので、じきに再入荷されるとは思いますが、凄いですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

セリア…恐ろしい子!

セリアでお買い上げ♪



新しく(とはいっても何ヵ月か前の話ですが)OPENした単独店舗のセリアに行ってきました。

しかし手芸用品がここまで充実しているとは!
セリア、恐るべし。
時間が無くてゆっくりと見られなかったのがとても残念です。

レースファスナーは正直金具がチャチいつくりだったのですが、今回のファスナーは丈夫そうです。
しかも王冠のチャーム付き!
がま口の口金も、ダイソーには無いピカピカの金のモノがあって、満足。
マカロンメジャーに改造可能な丸いメジャーもありました。
お花のリボンは、娘のシャツやスパッツの前印に使う予定です。
綿レースはぽぽちゃん服に使えるかなぁと。

最近、資材ばかりがたまってきています。
年賀状も昨日ようやく出したので、そろそろ何か作りたいところです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

C&Sの予約リバティ布が届いた

Sleeping RoseとJenny's Ribbons



外はまだらに地面が白く、昨日の最高気温は0度でしたが、我が家には春が来ました♪
CHECK&STRIPEさんで予約していたSleeping RoseとJenny's Ribbonsです。

Sleeping Roseは、私が思っていたよりも大柄でした。
もっと小さなバラの長方形が連なっていると思いこんでいました。
リバティは今まで小花柄ばかりを購入していたので新鮮です。

私的にはJenny's Ribbonsの方がHITです。
悪趣味寸前のゴチャゴチャとした柄と色付けが好みでした。
最近は上品で柔らかな色遣いよりは、華やかなモノやパンチの効いたモノの方が気になります。

Sleeping Roseを0.6m、Jenny's Ribbonsを0.5m購入したのですが、長さを逆にすれば良かったです。
やっぱり実際に見てみないと分からないものだなぁ。
仕立ててみるとまた印象が変わったりするし。
布選びは本当に奥深いです。

最近ハマっている小物作りにも使いたいのですが、出来たら子供用のお洋服も久々に作りたいです。
尺が足りないので部分遣いにはなると思うのですが…。
C&Sさんで予約したオールドローズピンクのリネンとJenny's Ribbonsを合わせたら可愛いだろうなぁ…とか妄想中です。

でも、それよりも何よりも、まずは年賀状を完成させねば。
まだ印刷もしていないんです。とほほ。
デザインは決まったので、今日中には印刷してコメント書いて出すぞ!…たぶん。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ぽぽちゃんがやって来た!

テントウムシコーデ
「初めまして!」



ついに娘の元にぽぽちゃんが来ました。
娘は「ぽぽ~ぽぽ~」(←何故か呼び捨て)と話しかけながら、甲斐甲斐しくお世話をしています。
んー、そういえば名前は「襟屋せり」じゃなかったのか?
どうやらその設定はすっかり忘れられた様です。
ま、「せり」でも「ぽぽ」でもどっちでも良いけど。

そういう訳で、さっそく作りためていたお洋服を着せてみました。
何か…すっっっっっごく楽しいです!…主に私が。

冒頭のテントウムシコーデ、思っていた以上にカワイイ♪です。好きです。
しかし着せてみて失敗に気づく事もありまして。
スカートの生地が厚いので、ウエストにボリュームが出てしまい、Feliciteブラウスに合わせるとブラウスをインしないと着せられない事が分かりました。
この生地はジャンスカにするべきでした。
コーデの幅が狭まってしまい、ちょっと残念。


シャツパンツコーデ
「おすましコーデだよ♪」

お次はパンツスタイルです。
パンツだけど元気というよりはむしろ女の子らしいおすましコーデになりました。
ブラウスは、元の型紙では半袖だったものを長袖にしたのですが、前開きの布帛の長袖って着せにくいですね。
うぅむ…ぽぽちゃん服、侮り難し。


おやすみなさいコーデ
「おやすみなさーい。」

コレはお風呂あがりの麦茶を飲んでおやすみなさい…みたいなイメージ。
フリフリしているので娘にはウケが良かったです。
同じ布帛でも後ろ開きだと段違いに着せやすいんですね。
なるほど…。


冬のお出かけコーデ
「おでかけに行ってきまーす!」

テントウムシコーデにポンチョを着せて靴を履かせただけですが…。
靴、今のところこのピンクのストラップシューズしか無いんです。
無難な茶色とか夏っぽいサンダルとかも欲しいなぁ…ってもうPeople社の思う壺ですね。

いやーしかし楽しかったなぁ♪
これからも気が向いたらちょこちょこぽぽちゃん服、作ってみたいと思います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Continue Reading

ぽぽちゃんのネグリジェ

たんぽぽ色のネグリジェ
パターン:無料型紙工房ことろ スモックワンピース・ネグリジェ



私にもサンタ、結構来てるみたいです(←意味フ)。
お正月から販売だと思いこんでいたリバティの2013年エターナル柄ですが、何とAngelus 楽天市場店(Bernadetta 楽天市場店)さんでは昨日から販売が始まっていました。
しかも今ならメルマガ会員は1000円以上購入するとクーポン利用で送料無料!(~2012年12月31日)
楽天ポイントも10倍!(~2012年12月25日)
もうテンションあがっちゃって、鼻息荒くポチッといっちゃいました。
おまけに昨日はCHECK&STRIPEさんで予約していたリバティも届きました。
ありがとう、旦那サンタ!

※現在は販売停止中。1月1日からの販売に変更されていました。
 12月26日の折りたたみ記事に詳細を書きました。(2012年12月26日追記)



クリスマスプレゼントに滑りこみセーフで、ぽぽちゃんのネグリジェを作りました。

この生地はパタレ本のキャミソールを作ったモノのハギレです。
一応娘とぽぽちゃんでおそろい風味、みたいな。

何故ネグリジェなのかというと、ズボンを作るのが面倒だったからです。
でも、ズボンが無い分、裾に全長80㎝のフリルがついているので、結局作る手間を考えると、どっちもどっちだったかと思われます。

裾や襟ぐり等は巻きロックの指示だったのですが、ロックなんて持ってないしーという事で、久々に三巻き縫いをしました。
パジャマだし、適当に…と考えていた割には、地味に色々頑張ってしまいました。
変な所で凝り性発揮です。


クリスマスプレゼントのぽぽちゃん服

ママサンタから娘へのクリスマスプレゼントは、結局こんな感じになりました。
本当はジャンパースカートとスパッツも作りたかったんだけどなぁ…。
気が向いたら追加で作ろうと思います。


Merry Christmas!
素敵なクリスマスをお過ごし下さい♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

クリスマスプレゼントのラッピング

マグネットとクリップのラッピング



旦那へのクリスマスプレゼントのラッピングが完了しました。

ラッピングなんてホンの一瞬の命なのですが、その一瞬にかけて頑張っちゃうのも悪くないかと思い、家にある資材をあーでもないこーでもないと色々切ったり貼ったりして完成させました。
お店屋さんごっこをしている気分で、結構楽しかったです。
ありものの資材しか使っていないので、出来は手作り感にあふれていて、それなりって感じですが、でも手間暇はえらくかかっています。


クリスマスプレゼント出来上がり♪

マグネットとクリップをペンケースに詰めて、ラッピングをしたら完成です。
クシャクシャにしたクラフト紙と麻紐で包んだら、何だか本当の小包みたいに無機質になってしまったので、急遽リバティの布シールを使ってカードを作り、添えてみました。

後は明日のクリスマスイブを待つばかりです。
…ん?そういえば、私へのサンタはどこだ??



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ブレーメン+Cordeliaのガラスマグネット

ガラスマグネット



ブレーメンのペンケースとおそろい+リバティ(Cordelia)のガラスマグネットを作りました。
作り方等詳しい事はダイソーリメイクのリバティマグネットの記事をご覧ください。

今回もガラス面との接着に

セメダイン ハイスーパークリア3 P15gセット CA-007[HTRC 9]

を使用しました。

前回の教訓を生かして、1個分ずつちびちびとA液とB液を混合してくっつけていきました。
お蔭で今回は気泡も入らずなかなか良い出来です。

しかし、「生地を湿らせておくと気泡が入りにくい」という事だったので試しに1個だけ実験でやってみたのですが、これが大失敗!
どうもこの接着剤と水分は相性が悪い様で、接着面が白っぽくくもってしまうのです。
よくよく見てみたら説明書きにも「なるべく水分は乾燥させます」と書いてありました。
生地を湿らせておくと良いのは、ケマージュ等の水溶性ボンドに限定されるのかなと思います。

ちなみに白っぽくなってしまったかわいそうなニワトリさんは写真の右上に写っています。
分かりにくいですが、よく見るとフチの方が白く濁っています。

でも、このニワトリさん、後でちゃんと修復できました。
完全に硬化する前に洗剤を溶かした水に浸しておき、微妙に固まりかけてきた頃合いを見計らって、マイナスドライバーでぐいっと分解してみたら、いつもの様にパカッと剥がれたのです。
このマグネット、結構な手間暇が掛かっているので、無駄にすることが無くて本当に良かったです。


クリスマスプレゼント

このマグネットもセットにして、旦那へのクリスマスプレゼントにしたいと思います。
さて、どんなラッピングにしようかなぁ?



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

おっさん用ブレーメンのペンケース

ブレーメンのペンケース
パターン:日暮里の手芸雑貨店*On-travelling* ファスナーポーチレシピ(無料配信)



今日、娘の幼稚園は終業式です。
私の束の間のフリーダムよ、さようなら。
明日からは一日中家の中に娘がいます。あぁ恐ろしい。


旦那用のペンケースが完成しました。
名付けてブレーメンのペンケースです。
旦那の要望により、ペンケースとしてはやや大きめサイズ(縦10cm×横20cmくらい)で、マチ付きにしました。

ニワトリつながりでつけた「ブレーメンの音楽隊」タグはPres-deさんのタグ福袋に入っていたモノです。
色も柄もこのペンケースにピッタリでした。


ペンケース内側

内側は生成のリネンです。
キルト芯を貼ったので、縫い代を2mmくらい多めにとってみたら、ダブつかずにスッキリと仕上がりました。

さて、このペンケース、私としてはおっさんが持ってもギリギリOKって感じだと思うのですが、どうでしょう?
やっぱ、尾木ママ路線っぽいかな?



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ぽぽちゃんの毛糸のパンツ

テントウムシの毛糸のパンツ
パターン:ぽぽちゃん's Room 型紙コレクション No.1 下着(パンツ)お風呂ぽぽちゃん用



ぽぽちゃん服 第6弾。
テントウムシの毛糸のパンツです。
ぽぽちゃんはノーパンだという情報を入手したので、どうせだったら見せパンというか、オーバーパンツみたいな物を作ろうと思い、テントウムシのジャガードニットでパンツを作る事にしました。

これがもうホント大変でした。
パンツなんて簡単カンタンと高をくくっていたら、今まで作ったぽぽちゃん服の中で一番難儀したのです。
まず最初に裁断を失敗し、おしりにドカンと並んでいるテントウムシが全部逆立ち。
くそぅと思いつつも裁断し直したら、今度は足回りのゴムを縫いつける時点で生地がガンガンほつれてエライこっちゃです。
先日せっかくピケを購入したというのに、縫ってからほつれ止めをしようと思ったのが間違いでした。
お蔭で、出来上がりは散々。
裏はボロボロで、とても見られたものじゃありません。

が、とりあえずヒップまわりが同じくらいのシロクマくんに試着させてみたら…ムチャクチャかわええ
あんまりにも酷い縫い目なので、正直ポイしちゃおうかとも思ったのですが、とりあえず保留する事にしました。
パンツなんて、そんなに人目に晒される物じゃないから、多少ボロくてもOKかな?
いや、下着はお洒落の基本とも言うしなぁ…。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

おっさん用可愛いペンケース 芯貼り完了

ペンケース芯貼りまで完了!



旦那の職場の昼食がカレーだったのを知りつつ、夕飯にカレーを作る鬼妻mikanohaです。
予想外な事に、旦那が先日作ったPoppy&Daisyの通帳ポーチをいたく気に入り、ペンケースにしたいからクレクレ言うので、もう1つ作る事にしました。

あのポーチ、私が持つのも気恥ずかしいラブリーさ加減だというのに…。
まさかウチの旦那、尾木ママ系!?
結構本気で心配しております。

可愛いテイストは残しつつ、30代男子が持っていてもヤバさは感じさせないであろうギリギリの所を狙いました。
レースファスナーはちょっともったいないですが、今回は内布と外布の間に縫い込もうと考えています。
おっさんがレースはアウトだと思うので。

さて、仕上りやいかに?



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

リバティマグネットの下ごしらえ

マグネットの下ごしらえ



リバティマグネットの下ごしらえをしました。
近所のダイソーにリメイク元になるマグネットが2セットあったので、まとめて12個(1セット6個×2)を一気に分解です。

しかし今回のマグネットの接着は、前回の物とは比べモノにならない程強力で、ガラス面の付着物を剥がすのはとても大変でした。
どうもロットによって、作りに差があるみたいですね。
マイナスドライバーでひたすらガシガシガシガシしました。
最後の方にはもう手がおかしくなりそうでした。

…なーんて。
後あと考えてみたら、前回はひと晩洗剤を溶かした水に浸してから作業を始めたのですが、今回は2時間くらいお湯に浸しただけでした。
ロットとかそういう問題じゃ無かったのかもしれません。
ちょっとの手間を惜しんだ為に、結局大きな手間になるという。
「急がばまわれ」の見本みたいな事をしてしまいました。

でも、そんな苦労のかいあって、12個ともツルツルのピカピカ。
後はCHECK&STRIPEで予約したリバティの到着を待つばかりです。

あ、リバティといえば、2013年エターナルのNancy Annが、3色ともどうにも可愛くてたまらないのです。
お正月が待ち遠しいなぁ…。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

無用の長物 リリアンを編んだ

リリアン



いやー、一家そろって派手に寝坊しました。
起きてみたら、まさかの8時!

何故かみんなニコニコと焦らず急がず、でも無駄なく朝の支度を開始。
何とまぁ間の悪い事に、幼稚園、今日はお弁当の日ですよ。あははー。
旦那の職場の始業時間、8時15分なんですけど。あははー。
あんまりにも酷い寝坊だと、達観しちゃうみたいです。
今さら焦っても意味無いしー。…みたいな。

無印良品の30パーセントOFFだったフカフカ毛布と「スリーピング」ブレントのエッセンシャルオイル…あんた達、なかなかヤルわね。


そんなこんなで(どんなだ?)週末は何やらヤル気が起きず、家でダラダラしていました。
ダラダラしていた結果が、この妙に長いリリアンです。
私の小学生時代にはリリアンはもう撲滅していたので(なんか違う)今回が人生初リリアンでした。

何故こんなものをやる羽目になったのかというと、100均で娘がやたらとコレを気に入り、パパに取り入って買ってもらってしまったからです。
私は、
「(こんなチマチマした物、まだ編めないんだから)どうせ編みたいなら太い毛糸で指編みしたら?ほーら、この毛糸、マフラーにしたら可愛いよ~?」
と何度も何度も何度も何度もしつこくしつこく言ったのですが、誰に似たのかムチャクチャ頑固なのです。

ヨミ通り、4歳児にリリアンは到底無理で、結局私が作る事になりました。
最初の内は勝手が分からず、ツルツルすべる糸に苦戦しましたが、ちょっとやっていたら手が慣れてきて、そこそこ編める様に。
この微妙な色の切り替えは、娘に言われるがままに作ったからこうなったのであって、間違っても自分の趣味ではありません。

しかし、この微妙な長さのリリアン、どうすりゃいいの?
まさに無用の長物という言葉がピッタリ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

大人のソーイングボックス

ソーイングボックス



年末大掃除の一環として、ソーイングボックスを新調しました。
いや、ずっと欲しいなと思っていたものが、セールで30パーセントOFFになったものでついポチッと。
やたらカントリーチックじゃなくて、大工道具入れみたいにシンプルな所が気に入っています。

ただ、コイツには1つだけ結構大き目な欠点が。

ソーイングボックスを開いた所

この写真を見て、気付いた方もいらっしゃるでしょう。
2段目の奥、むちゃくちゃ物が取りづらいです。
これは何らかの工夫が必要ですね。
後で細工しようと思います。

そんな欠点があっても、リビングに出しっぱなしでも変じゃないソーイングボックスになったのは、とても嬉しいです。
何せ今まで使っていたのが、小学校家庭科用ソーイングセットの試用見本だったので。

新旧ソーイングボックス

うーん、実にヘッポコ。
キュートなワンコをくっつけときゃ小学生女子のハートはがっちりキャッチ!なんていかにも安直なデザイン。
今どきのオシャレ小学生なら歯牙にもかけてくれないでしょう。
元小学生女子の私でも、お菓子のカンカンの方が100倍マシだと何度思った事か。

これで見てくれも収納力も大幅UPです。ヤッター♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Poppy&Daisyの通帳ポーチ

Poppy&Daisy通帳ポーチ
パターン:手作りなら、思いのママ。 ぺったんこファスナーポーチ(を外付けファスナーレシピにちょっとアレンジ)



ぽぽちゃん服 第六弾と思いきや、まさかの実用品、通帳ポーチを作りました。

いつもバッグに通帳をそのまま裸で入れていたのですが、年末だし何だか不用心かなぁと思ったのです。
後は、厚手のバッグ用の接着芯を入手したので早速使ってみたかったのと。
もういっちょ、この前セリアでレースファスナーを入手したのでこれまた早速使ってみたかったのと。

実は私、今回が初めてのファスナーつけでした。
今まで、何となく避けてきたのですが、これが出来る様になると、小物作りや洋服作りの幅が広がるなと思ったので、重い腰を上げて、例によって失敗しても痛手が少ない100均ファスナーで気軽にトライ!です。
↑だったら布もリバティじゃなくて適当なハギレで作れと。だって適当な布じゃテンションが…(以下略)。

レースファスナーなもので、内布と外布の間に挟まなくて良いので、縫製は楽々♪
…と思いきや、外付けファスナー故に最後の5cmで大苦戦。
筒状になっているので、「これ以上ミシンが前に進まなーい」状態になっちゃうのです。
仕方ないので一旦糸を切って、方向を変えて縫いました。
って書いても写真が無いと何のこっちゃですよね?

検索してみたら、親切なBlogの記事を見つけました。
この現象について詳しく書いてある上に、解決法まで動画付きでUPして下さっています。ありがたや。
その記事がSenjyuさんの「筒型のファスナーのつけ方」。
次に縫う時はこの通りにやってみようと思います。


Poppy&Daisy通帳ポーチ内側

内側はシンプルに生成のリネンです。
タブは端革で作りました。
ここら辺のチョイスは、いつも通りな感じです。

しかしこのポーチ、レースファスナーやふわっとしたPoppy&Daisyの色も相まって、何だかとってもラブリー。
季節でいうと春爛漫、みたいな。
私、基本的に非常に地味な人なので、どうにも気恥ずかしい感が否めません。

でも、公に見せびらかす類の物じゃないし、こんなのもたまには良いかも。
アレです。女子力UPってヤツです。
せっかくなので、お菓子の事もスイーツって頬を赤らめないで堂々と言えるくらいにUPさせたいものですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ぽぽちゃんのFeliciteブラウス

ぽぽちゃんのFeliciteブラウス
パターン:POPO-CHAN.COM プリントシャツをアレンジ



ぽぽちゃん服 第五弾。
満を持して、リバティ服の登場です。
Feliciteのブラウスを作りました。

元のパターンでは角襟・半袖だったのを、丸襟・長袖にアレンジしました。
あー、この感じ、好みです。
このままドラえもんのビッグライトで大きくして娘に着せたい!
…布端処理してないけど。


Feliciteブラウスコーデ例

コーディネートするとこんな感じです。
今まではミッフィに試着させていましたが、このブラウスは彼女が着るとパッツンパッツンで魅力大幅ダウンだったので、今回は平置き画像で。
作った服は、どれもシンプルなモノばかりなので、かなり着まわしがききます。
コーディネートを考えるのもまた楽しいものですね♪←完全に娘そっちのけ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ぽぽちゃんのズボン

ヘリンボーンリネンのパンツ
パターン:POPO-CHAN.COM チノパン



ぽぽちゃん服 第四弾。
ヘリンボーンリネンのズボンです。
ミッフィの着画、何だか折り紙の「ヤッコさん」みたいですね。

前に娘のギャザーキュロットを縫った生地で作りました。
一応ぽぽちゃんと娘のおそろい服という事で。

当時は生地が「ふにふにうねうね」で裁断も縫製もグネグネでえらいこっちゃな出来になってしまった訳なのですが、今回は生地が小さいせいか、最初にぐるっとジグザクミシンをかけたのが良かったのか、とにかく案外普通に縫えました。
残念ながら、別に私の腕が上がったという訳では無いと思います。
本当に残念。


娘が、自分の元にやってくるぽぽちゃんは「襟屋 せり」ちゃんという名前なのだと教えてくれました。
名前、ぽぽちゃんじゃないのか…。
まぁ、「せり」ちゃんという名前は、イマドキ風で可愛いからイイのだけれども、問題は苗字。
何故苗字が「襟屋」?
もちろん漢字は私が勝手にあてただけだけど、それにしても「えりや」って…「いかりや長介」をリスペクトした訳じゃなかろうな?
コドモの思考は、とっても不可解です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ぽぽちゃんのセーターとニット帽

テントウムシの帽子とセーター
パターン:POPO-CHAN.COM 長袖Tシャツ 帽子



ぽぽちゃん服 第三弾。
テントウムシのセーターとニット帽を作りました。

この小ささに慣れてきたせいか、かなりサクサク作れました。
思わず、この調子なら娘用のニットも縫えちゃうんじゃないの?と頭の中お花畑状態になりましたが、おそらくそれは幻想でしょう。
何せお人形服なので、布端処理は木工用ボンドですから。
…ピケ、持ってないんです。


平置き画像だけじゃ分かりにくいかなぁと思って、一応ミッフィにも試着させてみたのですが…。

ミッフィ…なんかゴメン!

ミッフィじゃない何かになってしまいました。
えいごであそぼの旧キャラクター、モッチの偽物みたいな。

このセーターとニット帽を着こなせるぬいぐるみは、残念ながら我が家には存在しませんでした。
あー、早くぽぽちゃん来ないかなぁ…。
ぽぽちゃんを待ちわびる気持ち、ひょっとすると娘よりも母の方が強かったりして。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ぽぽちゃんのテントウムシスカート

テントウムシのスカート



ぽぽちゃん服 第二弾。
テントウムシのギャザースカートが出来ました。

娘との約束通り、テントウムシのWORKエプロンKIDSとおそろいです。
ぽぽちゃん用WORKエプロンはハードル高すぎなので、長方形をダダダーッと縫ってゴムを通しただけの超簡単ギャザースカートです。
丈は7cmくらいで、おそらく膝丈になるのではないかと思います。

テントウムシの挟みタグの位置が微妙な気もしますが、気にしなーい。
要は、娘が自分の服とおそろいだと認識してくれれば良いのです。

縫うのは何の問題も無かったのですが、思いの外苦戦したのがゴム通し。
私、コレが大変苦手です。
今回使用したダンガリー生地はやや厚手で滑りが悪いので、何回も何回もゴムが途中で引っかかってゴム通しから外れたりしてきぃぃ!となりました。
次にぽぽちゃん服でゴムが必要な時は縫いつけよう。うん、そうしよう。
固く心に誓います。


ポンチョとスカートコーデ

昨日のポンチョと合わせるとこんな感じです。
落ち着いていて、なかなかイイ感じです。
こうなると今度はトップスが欲しくなりますね。
どうやらぽぽちゃん服作り、どっぷりハマッてしまったみたいです。たのし~♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ぽぽちゃんのポンチョ

ぽぽちゃんのポンチョ
パターン:無料型紙工房ことろ 「シンプルポンチョ」



どうも。サンタの手先、mikanohaです。
ぽぽちゃん服 第一弾のポンチョが完成しました。

どこかで見た様な…。
そう。まさかの展開で、私とぽぽちゃんがおそろいになってしまいました。
もちろん娘はヤキモチ焼いてプンプンです。
だってさー、ほつれにくくてポンチョにピッタリの布といったらコレしか手持ちに無かったのだもの。
次に作るぽぽちゃん服こそは、娘とおそろいにすると約束することで納得してもらいました。
娘も何やかんや言いつつ、このポンチョをぽぽちゃんに着せるのを楽しみにしています。


ポンチョ横

横から見ると、こんな感じ。
しかし、ぽぽちゃん服、小さいからとなめてかかったら大間違いでした。
小さいからこそ縫い代は細いし、急カーブが多いし、繊細なミシン操作が要求されますね。


ポンチョうしろ

後ろから見ると、こんな感じです。
お人形は頭でっかちなので、フードがとっても大きいです。
でも、ミッフィはぽぽちゃんよりもさらに頭でっかちなので、このフードでも被せる事が出来ませんでした。

フードの柄、思いっきりズレてますね。
一応柄合わせしたつもりだったんだけどなぁ。
大胆にズレてるんじゃなくて地味なズレっていうのがまた物悲しい…。
精進あるのみです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

クリスマスにぽぽちゃんがやってくる

コッコ布
↑可愛かったので何となく買ってしまったカットクロス。



朝起きると外が真っ白になっていました。
積もってますよ、雪。
ウチ、まだタイヤ交換してません。マズいですね。

昨日はトイザらスに行ってクリスマスプレゼントを選びました。
プリキュア関連グッズが欲しいだのアクセサリーを作れるオモチャが欲しいだの言っていましたが、結局プリキュアのメイクセットとぽぽちゃんになりました。
私はやわらかほっぺのぽぽちゃんが良かったのですが、娘が一緒にお風呂に入りたいといって聞かなかったので、お風呂に入れられるタイプのぽぽちゃんになりました。
私はサンタと交信できる特殊能力を持っているので、娘に代わってパパサンタに頼んでおきました。
現在車のトランクでぽぽちゃんひっそりと待機中です。

ぽぽちゃん お人形 お風呂も ! お部屋も ! いっしょぽぽちゃん

このぽぽちゃん、ご覧の通り、お洋服が寒々しいんですよね。
1着だけ試しにお着替えセットを購入したのですが、こうなると追加プレゼント、用意したくなっちゃいます。
もちろんママサンタのハンドメイドで。

娘とぽぽちゃんでおそろいのお洋服作りたいなーとか、リバティでお洋服作ったら可愛いだろうなーとか、夢だけは無限大です。
下手したら娘より私のがハマッたりして。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

くったりリネンの地味派手ミニグラニーバッグ

ミニグラニーバッグ完成!
パターン:BEE FACTORY グラニーバッグ(無料配信)



Alley36号姉さんのDNAを受け継いだミニグラニーバッグが完成しました。
生地などは全てAlley36号姉さんと同じなので、チェックしたい方はそちらの記事を見てみて下さい。

小さ目なバッグを作りたかったので、元の型紙を80パーセントに縮小しました。
出来上がりの大きさは幅30cm×高さ22cm(持ち手含まず)くらい。
この大きさ、実に絶妙で、長財布とハンカチとティッシュを持ち歩くのにピッタリです。
幼稚園お迎えバッグと命名したいくらいにジャストフィット。


内布チラリ

もちろん内布はポップなストライプです。
落ち着いた外観に派手な内布のギャップは健在。
Alley36号姉さんと違って見返しが無いので、内布のチラリズムはこちらのバッグの方がより堪能できます♪

あ、内布といえば、問題のキルト芯を貼ったのですが、きっちり中温に設定してアイロンしたら、ピタッと気持ち良く貼りついてくれました。
どうやら今まではアイロンの設定温度が高すぎたみたいです。
キルト芯、貼りつかないのをお前のせいにしてスマンかった!
そしてRin**rinさん、アドバイス頂いてありがとうございました!


Alley36号姉さんとミニグラニー

Alley36号姉さんとミニグラニーとの大きさの差はこれくらいです。
同じテイストで違うデザインのバッグが揃っていると、何だかバッグ屋さんになったみたいで嬉しいですね。
まだ布は余っているので、娘用のポシェットとか、がま口とかも作ったら楽しそうだなぁ…。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ミニグラニーバッグの裁断完了

裁断完了!



以前作ったくったりリネンの地味派手Alley36号、とっても気に入っているのですが、基本的に私は荷物をあまり持たない派なので、正直使う機会があまり無いのです。
娘と2人で街までお出かけする時や保育参観の時などには大活躍なのですが、普段はクローゼットに入りっ放しで、ちょっとかわいそうな事になっています。

そこで、同じ様なテイストで、もうちょい小さ目なバッグを作る事にしました。
本当はKororin bagにしようかと思ったのですが、ちょっと敷居が高そうだったので、今回はミニグラニーバッグを作る事にしました。

裁断は終了したのですが、問題のキルト芯貼り作業が控えています。
今回は上手くいくと信じて縫い代1㎝分カットしてキルト芯を裁断してしまいました。
さて、吉と出るか凶と出るか?



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ダイソーリメイクのリバティマグネット

リバティマグネット1



「Rin**rinさんの40000HIT記念カウプレの中身を自分で作ってみよう大作戦」の第二弾です。
第二弾だけど、もうこれでおしまいです。←はやっ!
本当は「くるみボタンの鈴」も作ってみたかったのですが、手持ちの鈴が直径2cmの物しか無かったので止めました。
厚さ3cm弱で特大のくるみボタンを使用した鈴って、どう考えても可愛くないです。
おそらく小洒落たミニ和太鼓にしか見えないと思う。
そんな浮かれた和太鼓からチリ~ンと鈴の音って…シュールっすよね。

で、ダイソーのマグネットをリメイクしてリバティマグネットを作りました。
実はこっちが本命だったんですよねー。

元になるダイソーのマグネットを分解して剥がすのが難しいという事で、心して作業に取り掛かったのですが、これが本当に大変!
まずはマイナスドライバーでマグネットと本体を引き剥がすのですが、強力にくっついているのでドライバーをこじ入れる事がまず難しいのです。
思いっきり力を入れた為、何回も手が滑って本体裏面のフチに細かな傷が入ってしまいました。
…が、裏なので気にしなーい。プレゼントでもないので気にしなーい。
今回の私は何故か前向き。

何とかこれが終わったと思ったら、今度は本体にへばりついたドットのプリントを剥がす作業が待っています。
ひと晩洗剤を溶かした水に浸してから作業を開始したので、5個目まではあっさり剥がれたのですが、問題が最後に残った6個目。
どうやら水溶性ではない接着剤でビターッとコーティングされている様で、水に浸した効果はゼロだったのです。
これに関しては実力行使。
マイナスドライバーでガシガシして少しずつ力尽くで剥がしました。

布選びは…難しいですね。
面積が小さい上に、本体部分を乗せると柄が拡大されるので、それを計算に入れて切り取らなければなりません。
…なんてね。ほぼフィーリングで決めました。

で、最終関門、本体とマグネット部分の接着です。
普通の接着剤だと接着剤のキラキラ反射してしまう感が残るとの事だったので、今回はたまたまヘアアクセを修理するために購入していたエポキシ樹脂系の接着剤を使用してみました。

セメダイン ハイスーパークリア3 P15gセット CA-007[HTRC 9]

↑家にある物は使いこんでパッケージがボロボロなので、アフィリ画像で失礼します。

コレはハイスーパークリア3という名前が示す通り透明度が高く3分で硬化するのがウリ。
本当に透明度が高いので、リバティ柄は接着剤に邪魔される事無く、くっきりと見えます。
説明書きによると、経年劣化の変色も少ないらしいです。

ただ、2剤混合タイプなので、使う時にはいちいちA剤とB剤を混合しなければなりません。
メンドクサイからといって1度に大量に作って6個全てくっつけてしまおうと思ったら大間違い。
そんな事しようものなら、最後の方には接着剤が硬くなってしまって、塗りムラが残ってしまうし、気泡も入りやすくなってしまいます。
おそらく6個目の頃には固まっていて塗る事すら出来ないと思います。

私は試しに3個ずつ作ってみたのですが、それでも3個目を作る頃には硬化が始まってしまっていて、フチの方に塗りムラが残ってしまいました。

リバティマグネット2

一番下に写っている赤いFeliciteの右下に気泡が入ってしまっています。
自分の制作速度と相談して、面倒くさがらずにちびちび液を混合してちびちび接着するのが成功の鍵だと思います。

しかしコレ、すっっっっっごく可愛いです!
想像以上でした。
つやつやのぷるぷるで、写真より実物の方が数段素敵です。
Rin**rinさん、素敵なアイディアを公開して下さって、本当にありがとうございました。
これからも楽しみにしてます♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ちっちゃなリバティWクリップ

リバティクリップ全種類整列!



娘がお腹にいたときは、福引で商品券を当てたり、お菓子が当たったりと、かなりくじ運が良かった私。
しかしどうやら運を持っていたのは私ではなく娘だった様で、娘が出て行ってからはトンと何も当たりません。
先日Rin**rinさんの素敵blog、*chouchou*の40000HIT記念カウプレに応募したのですが、見事にハズレてしまいました。
リバティリメイク小物達がもりもりと木の小箱に詰め合わされた、それはそれは劇的に可愛らしいカウプレで、かなりの競争率だったので、当然の結果です。

「鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス」
そこで、「カウプレの中身を自分で作ってみよう大作戦」を決行する事にしたのです。
本家の出来には遠く及ばなくとも、作る過程も楽しめるので、むしろ結果オーライなのです。
うん、私にしてはめずらしく前向きで良い!
そんな訳で今回は第一弾として、ちっちゃなリバティWクリップを作ってみました。

幅15mmのクリップなので、その名の通り本当にとってもちっちゃくて可愛らしいです。
リバティ布もほんの少ししか使用しないので、普段だったら捨てちゃうくらい小さなハギレでも作れるのが魅力的。
このクリップ、ダイソーで何と40個100円で買えちゃうのがまた素晴らしいのです。

Rin**rinさんは白いタックシールを下地に使用してらっしゃいましたが、うっかり買うのを忘れたので、白いコピー用紙に両面テープをくっつけて自作しました。
無駄に手がこんでいます。
手がこんでいるんだけど…。


リバティクリップ全部

ちまちま作業が楽しくて、結局40個全部作ってしまいました。
最近お洋服や小物のパターンが増えてきて収集がつかなくなってきたので、このクリップを使って整理出来たらいいなぁ…。
↑出来たらじゃなくて、やれ!



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Felicite(パープル)の花ピンクッション

Feliciteの花ピンクッション



最後の花ピンクッションを完成させました。

やはり3つも作るとコツがつかめてくるもので、私としては一番良い出来になりました。
握った時のむっちり感が他の2つとは全く違います。
ぎっしりどっしりしています。
中心のボタンも、今回は同じFeliciteで作ったくるみボタンを使ったので、統一感があってイイ感じです。


ピンクッション裏

今回は裏にもこだわって、表と同様、くるみボタンをつけておめかししてみました。
リネンの生地は厚手なので、くるみボタンを作るのが、すごーくしんどかったです。
が、ボタンをつけると一気にお花っぽさがUPして可愛くなるので、苦労した甲斐はあったなと思います。
こちらサイドも、地味ではありますが、生地に味があって結構好きです。

せっかく上達してきたので、もっと作りたい衝動にかられますが、ピンクッションはさすがにもういらないので、これでひとまず終了にしたいと思います。
あー、でもコレ、2・3個壁に吊るすと結構可愛い気がするので、気が向いたらオーナメントとして作っちゃおうかなぁ?


…と、そんなこんなで最近は小物ばかり作っています。
どうもまだ、お洋服を作る気になれません。
娘と自分のアウターをたて続けに作って、冬物に関しては満足してしまった感が強いのです。
真っ白な矢吹ジョー状態ってヤツがしつこく続いています。

でも先日、私のセーターを油断して他のモノと一緒に洗濯して、見事に娘サイズの丈に縮めてしまいまして。
グレージュのブークレーニットなのですが、もったいないので娘の服か何かにリメイク出来たらイイなぁと考えていたりもするのです。
実現出来たら丁度良いリハビリになるかな?



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ダイソー口金でCimarronがま口

Cimarronのがま口
生地:リバティ Cimarron / リトアニアリネン エンザイム加工 厚手(ベージュ)



ずっと作りたいと思っていた布小物の1つ、がま口が完成しました。

失敗しても痛手が少ない様に、ダイソーで調達した75mmの口金(金古美)で作りました。
だったら布も手持ちのハギレで作れと…。
何だかすごく中途半端な保険。

パターンは、口金に同封されているモノだと、下膨れの微妙な形になってしまうという先駆者からのありがたいアドバイスを参考に、あき止まりより下半分をなだらかに丸く削りました。
フリーハンドでキュキュキューッと。
ただ、下膨れの方が物がたくさん入って実用的な気もします。

昨日の記事でご紹介した通り、Cimarronには接着芯、リネンにはキルト芯を貼ったので、何も入っていなくても、そこそこぷっくりしています。
ちなみにこの写真も、中に何も入れずに撮影しています。


あーん

口を開けるとこんな感じになっています。
この写真、変な生物みたいで面白い。
良く分かんないけど何か好き。

がま口作り、初めてにしては特に大きな失敗も無く、サクサクと出来ました。
何となくこの作業、向いてる気がします。
袋問屋の血が騒ぐのかも。
↑私の実家は江戸・明治・大正時代あたり、袋問屋を営んでいたらしい。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

鬼門のキルト芯

芯貼りまで終了!



朝起きたら雪が降っていました。
娘大喜び、母ガックリです。
年々寒がりが酷くなっている気がします。

さっそくCimarronをチョキチョキしました。
性懲りも無く、いきなりリバティで初モノにトライです。
だって、本番布じゃないとテンション上がらんのだもの…。

Cimarronには接着芯を、リトアニアリネンにはキルト芯を、それぞれ貼り終えました。
小物作りは使う布の量も少ないし手軽で良いですね…と思いきや、芯張り作業が意外に面倒という罠。

私はどうもキルト芯を貼るのに苦手意識が強いです。
使っているキルト芯の接着力が弱いのか、綿に熱伝導を阻まれるのか、くっついたと思っても後からはがれてくる事が多々あるのです。
縫い代に掛からない様に貼りつけた方が、縫い目がごろつかずにスッキリするとは思うのですが、接着力にどうも信用ならず、微妙に縫い代に掛かる様に裁断してしまいます。
霧吹きを使ったり、布側からもアイロンを当てたりと色々工夫はしているつもりなのですが…。

キルト芯はまだまだどっさり余っているので、もしキルト芯自体の接着力が弱いのが原因だったとしても、当分は使い続けなければなりません。
どうにかだましだまし使っていこうと思います。
これでもし私の使用法がマズかっただけだったら、キルト芯、スマン!←それだけ?

さて、最後にクイズです。
コレらは一体何になるのでしょうか?
…って、もし失敗したら永遠に解けないなぞなぞになるな、コレ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 01
プロフィール

mikanoha

Author:mikanoha
2008年5月生まれの女の子の母親です。
ハンドメイドにハマっています。
踊る埴輪LOVE♪
足跡代わりにでも、
お気軽にコメントください。

完成作品のお求め先
完成作品はこちらの2店舗にてお求め頂けます。

ハンドメイド リバティ雑貨 ミカンの葉 SHOP

委託先SHOP→ cheap light
石川県のナチュラル雑貨と木のおもちゃのお店です♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。