スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾織リネンの悲劇再び

ギャザーキュロット
生地:CRAFT PUKU W巾リネン100%ダンガリーヘリンボーン・モカベージュ
パターン:『パターンレーベルのこども服「まいにち着る女の子服」』より ギャザーキュロット




リネンの綾織には気をつけろ」の回で予告していた布がこちらです。

この布、柔らかいしリネンなのに全然チクチク感も無いし透け感も無いし、すごーく良いんですよ、本当に本当に。
無地だけど布に表情があるから、味があって単調に見えないし。

だけど、だけど!この布を実際に目で見るまで私は気付かなかったのです。
ヘリンボーン=綾織という事に。
では、実際に皆様にもアップでご覧頂きましょう。

ヘリンボーン

ほら、どこをどう見ても「ノ」の字と逆「ノ」の字の組み合わせ。

例によって裁断時はもうフニフニのウネウネ、縫製時も以下同文です。
当時の自分なりにいくら慎重に縫ったところで、結局縫い目があっちゃこっちゃにグネグネと曲がってしまうもので、「この布は今の私の手には負えない」と、作る事を放棄しそうになりましたが、結局執念でどうにかこうにか完成させました。

しかしこのキュロットに関しては、絶っっっっっっ対に裏は見せられない仕上りになっています。
縫い代が広かったり逆に狭かったりして、本当に酷いです。醜いです。

これ以来、私はリネンの綾織には手を出しておりません。
でも、男前な生地は大好物なので、ヘリンボーンは大好きです。
いつかこいつを手懐けられたらいいなーと夢見つつ…。
しかしそんな日は本当に来るのでしょうか?



クリックありがとうございます!励みになってます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 10
プロフィール

mikanoha

Author:mikanoha
2008年5月生まれの女の子の母親です。
ハンドメイドにハマっています。
踊る埴輪LOVE♪
足跡代わりにでも、
お気軽にコメントください。

完成作品のお求め先
完成作品はこちらの2店舗にてお求め頂けます。

ハンドメイド リバティ雑貨 ミカンの葉 SHOP

委託先SHOP→ cheap light
石川県のナチュラル雑貨と木のおもちゃのお店です♪
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村新着記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。